製品開発ブログ・東京ブラインド
製品開発ブログ

フェルトーン施工現場 クワトロ様事務所に伺いました(1)

今年4月に吸音ブラインドのフェルトーン・バーチカルを施工をした
株式会社クワトロ様の事務所に伺って来ました。

㈱クワトロ様は横浜市都筑区で
賃貸から分譲までの住宅の提案を通じて
快適に生活することができる空間作りをされている会社です。

株式会社クワトロ様URL http://quattro44.com/top.html

㈱クワトロ様事務所 外観

1

2

中の様子

3

打ち合わせスペースにフェルトーン・バーチカルブラインドが設置されています。

4

音楽好きの岩室社長ご愛用のプレーヤー&アンプ。
フェルトーンはスピーカーの背後面に設置されています。

5

岩室社長のご趣味であるサックス達

6

フェルトーンバーチカルを設置する前は
部屋の中に音を吸収する素材のものはほとんどなく、
かなり音が響きやすい空間でしたが
フェルトーンブラインドを設置して、
音楽が聞きやすくなったと、おっしゃって頂きました。

実際にフェルトーンバーチカルを閉じた状態と、端に寄せた状態で
音楽を聞かせて頂いた所、音の違いがはっきりとわかりました。

ブラインドが開いている時は、ザワザワした感じと言いますか、
何となく落ち着かない音の響きをしていました。

おそらくスピーカーの後ろにブラインドが設置されているのが
非常に高い効果をもたらしているのだと思います。

測定データについては次回報告致します。

クワトロ様の事務所に設置されている
吸音ブラインド「フェルトーン」バーチカルブラインドタイプの詳細はこちら → フェルトーン

※お忙しい所、お邪魔したにも関わらず、嫌な顔せずに写真撮影に応じて下さった岩室社長、
スタッフの皆様、 ありがとうございました!


↑