製品開発ブログ・東京ブラインド
製品開発ブログ

Q&A フェルトーンは遮音用途で使用できますか?

「はい」でもあり、「いいえ」でもあります。

用途としましてフェルトーンは室内残響音を吸音することに優れています。
それによる付随効果として遮音効果を感じるのは可能です。
ただし、フェルトーンは吸音をメインとした製品であるため、大幅な遮音性能は期待しないでください。

遮音したいときには、ブラインドと窓のすきま(空気層)を5~7cm程度にするというのがポイントです。

遮音目的よりは、吸音目的に強いフェルトーンではありますが、
フェルトーンスクリーンタイプは遮音材(制振ゴム)も内蔵しているタイプがございます。
こちらは直接入射音の遮音にお使いいただくことが可能です。

用途に合わせて、スクリーンタイプとブラインドタイプの併用をしていただきますと効果的です。


↑