施工例

鳥取県智頭町 保険・医療・福祉・総合センター様

102    078  

製品

ベネチアウッド50 ギア式/智頭杉オスモ・クリアー仕上げ

設置場所

鳥取県智頭町 保険・医療・福祉・総合センター

概要

地元杉材を内装材に使用して建てられた「智頭町保険・医療・福祉・総合センター」です。
この施設の全ての窓に、智頭杉を使用した木製ブラインドが採用されています。
国産杉材は、ホルムアルデヒド等の有害物質の含有率が皆無に等しく、医療の現場でも安心して使用して頂けます。
また、木の持つ温もりは、ヒーリングの面からも癒しの効果が期待できます。

設計

横河設計


↑