施工例

オーディオルーム(店舗)

kuwatoro

製品

吸音ブラインド 1台(計7.3㎡) カバー加工(FT-1001)

設置場所

神奈川県横浜市 店舗内オーディオルーム

概要

設置前:ボリュームを上げると低音の音割れが気になり、バックコーラスのボーカルが期待したほどクリアーでない状態。

設置後:残響時間の大幅な改善。1000~4000ヘルツの反響音を吸音し、整えている。オーディオルームとしての推奨値に近づいた。バランスの良い響きとなった。

ご感想:音量を上げたときに音像がぼやけていたが、ブラインド施工後は大音量にも耐えられる(音質の)部屋となった。

高音域の鳴りが減って聞きやすくなった。
中音域はボーカルの音像がはっきりした。
低音域は大音量のときにこもらなくなった。


↑