東京ブラインド工業のWEBサイト更新情報・プレスリリース・メディア掲載情報
新着情報
  • WEBサイト更新情報
  • プレスリリース
  • メディア掲載情報
プレスリリース

木製ブラインド「こかげ」シリーズに「国産桧(ヒノキ)」新登場!

プリント

東京ブラインド工業株式会社(本社:東京都港区白金、代表取締役社長:櫻井武志)は10月10日(水)より、天然国産杉木製ブラインド バーチカルウッド90「こかげ」の新しい素材バリエーションとして、従来の国産杉、北欧パインに加えてご要望の多かった「国産桧」を新発売致します。
国産桧の特有の木目、光沢、そして清涼感のある落ち着いた香りは癒しを与え、森林浴をしているように気分を爽快にさせる効果があります。
また、桧は昔から寺社建築の主材として多く使われており、千年以上前の建物にも現存する程の耐久性があります。
今回採用した「紀州桧」は油分を多く含むため、汚れがつきにくくツヤが出ることで内装材に最適です。また、温暖多雨な気候と良質な森林土壌に恵まれて育った紀州桧は年輪がきめ細やかで、まっすぐ通った長尺材や大経材がとれます。
そのため柾目部分を切り出し、継ぎ目のない無垢一枚板を使用することで、ブラインドを閉じた時に節のないスラットが一枚の板のように綺麗に揃います。
塗装仕様:国産桧は無塗装、または蜜ロウとエゴマ油のみを原料とした純国産の蜜ロウワックス塗装、自然の植物油・植物ワックスから作られた安心・安全のオスモ(クリアー)塗装からお選び頂けます。

寸法:幅4000mm×高さ2600mmまで対応可能で、メーカー小売希望価格は幅2000mm×高さ2000mm無塗装の場合262,700円(税別)、縦型ブラインドのみの製作となります。
10月より木製ブラインドカタログも新しくなり、国産桧詳細ページ他、木製天窓、施工実績ページも充実させました。また、国産杉・国産桧のスラットサンプル兼コースターがついておりますので、どなたでもお気軽に木材の質感や香りをお楽しみ頂けます。カタログだけではなくコースターのみのご請求もホームページより絶賛受付中です。
国産桧の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

hinoki0

hinoki


↑