吸音ブラインド「フェルトーン®」のご紹介

吸音ブラインド「フェルトーン®」

吸音ブラインド「フェルトーン®」

メリット
日々の生活を送る中で、様々な音にさらされている私たちは、知らぬ間に音によるストレスを感じながら過ごしています。仕事場においても例外では無く、室内の環境によっては反響音がストレスや仕事の妨げになっています。その反響音を減らす事により、ストレスの緩和や仕事効率アップに繋がります。
メリット
過度に反響音が残っている部屋では、人の声でさえ反響音に邪魔されて聞き取りにくくなっています。そのような場所で会議などを行うと他人の声が聞き取れず、テレビ会議などの場合ハウリングの原因にもなります。その反響音を減らす事により、声の明瞭度が上がり小さな声でも聞き取りやすく、円滑に会議が進みます。
メリット
オーディオルームやホームシアタールームなど、スピーカーから音を発する空間で過度に反響音が残っていると、スピーカーから本来聞こえてくる音を反響音が邪魔をし、音像がぼやけて聞こえてきます。その反響音を減らす事により、音像がクリアになり、スピーカーから本来の音が聞こえてきます。
メリット
縦型ブラインドという意匠を活かし、開閉・回転が可能な事で高いインテリア性を持たせ、吸音材という機能を活かし、開閉・回転による吸音率を可変させる事で高い柔軟性を持たせる。意匠性と機能性を両立させたブラインドです。
グラフ

オススメできる空間、設置例

設置例
吸音ブラインドのオススメ出来る空間は、過度な反響音が残っている空間です。
コンクリートやガラス面など音を反射する素材が多く使われている空間ほど、反響音が残っています。そのような空間に吸音ブラインドを設置すると、聴覚でもわかるほどの変化を体感できます。
また繊細な音を楽しむオーディオルームやホームシアターなどに設置すると、壁面や窓面の無駄な反響音が吸収され、スピーカーから出る本来の音をお楽しみ頂けます。

設置場所例
・学校、保育園、ホテル、会議室、銀行
・カフェ、レストラン、居酒屋
・オーディオルーム、ホームシアター、スタジオ、音楽教室、ダンス教室
・大講堂、教会
設置例
カフェやラウンジに
設置例
オフィス会議室に
設置例
音楽室に
設置例
オーディオ/ホームシアターに

カラーバリエーション
カラーバリエーション

カタログを見る

お問い合わせへ移動
製品一覧へ戻る
お電話でご質問の場合には、下記よりお願いいたします
電話番号:0120-47-8145(フリーダイヤル)
(03-3443-7771)
営業時間 午前9時から午後5時30分まで。※ご来社の際には事前にご連絡ください
↑